ドコモ光解約方法・解約違約金・費用はいくら?無料で解約する方法を解説!

docomohikari-cancel

ドコモ光を解約するにはどうすればいいの?解約金・違約金はいくら?なるべく安く解約するにはどうすればいいの?

ドコモ光の解約について、疑問がありますよね。解約方法は以下の手順です。

  1. 電話・ドコモショップ・WEBから解約申請する
  2. プロバイダの解約手続きをする
  3. 撤去工事をする
  4. レンタル品を返却する

ドコモ光は戸建て、マンションともに2年縛りです。2年以内に解約すると3万円程度の違約金が発生する可能性があります。

違約金を0円にするには、更新月での解約、乗換えキャンペーン・高額なキャッシュバックがある他社光回線への乗換えをする2つの方法があります。

ドコモ光の解約方法・解約金・違約金について解説していきます。

ドコモ光の解約月を待てない、解約金を払いたくない方は

他社光回線に乗り換えることで、高額なキャッシュバック・違約金負担サービスを利用して、ドコモ光の解約金を無料にするこてができます!

詳しくはこちら

目次

ドコモ光の解約方法

cancel

ドコモ光を解約するのは大変そう

ドコモ光の解約は難しくありません。解説していきます。

ドコモ光を解約するには、以下の手順です。

  1. 電話またはドコモショップへ解約申請する
  2. プロバイダの解約手続きをする
  3. 撤去工事をする
  4. レンタル品を返却する

それぞれ詳しく解説します。

電話・ドコモショップ・WEBから解約申請する

電話またはドコモショップへ解約申請をします。解約申請のさいに、ドコモ携帯電話の契約内容も確認します。そのため、ネットワーク暗証番号、口頭などで本人確認をします。

ドコモ携帯電話の契約をしていない方、ドコモ光のペア回線を設定していない方は、契約ID(お客様ID)などで本人確認をします。

ネットワーク暗証番号・契約IDをあらかじめ準備しておくとスムーズに解約申請ができます

電話で解約する場合

ドコモ光を電話で解約する場合、ドコモインフォメーションセンターへ解約申請をします。

ドコモインフォメーションセンター

受付時間:9~20時

  • ドコモ携帯電話専用
    151(無料)
    音声ガイダンススキップ番号
    7-1-4
  • 一般電話などから
    0120-800-000
    音声ガイダンススキップ番号
    7-1-4

電話が混んでいてつながらないときは、インフォメーションセンターへのコール事前予約をすると、優先で連絡することができます。

ドコモショップで解約する場合

ドコモショップ・d gardenでも解約手続きができます。ショップは混雑していることが多いので、来店予約をしてから行くのをおすすめします。直接ショップに電話連絡するか、来店予約サイトから来店予約ができます。

WEBから解約する場合

ドコモ光をWEBから解約する場合、公式ホームページから申し込みます。dアカウントにログインして手続きを進めてください。

プロバイダの解約手続きをする

「プロバイダがセットになったプラン」を契約していてドコモ光を解約したときは、「自動解約される」「有料プランへ変更となる」「無料プランへ変更となる」とプロバイダによって対応が異なるので注意してください。

プロバイダの契約についてはプロバイダご利用にあたっての注意事項を確認してください。

「よくわからない」など不安な方は、契約中のプロバイダへ直接連絡しましょう。

「単独プラン」を契約していた場合、プロバイダの解約手続きをする必要があります。

利用者の多いプロバイダの連絡先は以下です。

プロバイダ問い合わせ先
ocn0120-506-506
10~19時
BIGLOBE0120-86-0961
10~19時
とくとくBB0570-045-109
10~19時
So-net0120-80-7761
10~19時
plala009192-33
10~19時

プロバイダからドコモ光を申し込んだ場合は、プロバイダの解約手続きが必要です。プロバイダへ連絡したときに、プロバイダへの返却物がないか確認するのを忘れずに。

プロバイダが発行したメールアドレスを利用し続けたい場合、プロバイダによってはメールアドレスだけを使うプランがあります。利用したい方は「メールアドレスを利用したい」と伝えてください。

撤去工事をする

光回線の撤去が必要な場合のみ、工事をします。撤去工事の費用は原則無料です。

撤去工事が必要な時はどんな時なの?

ドコモ光の撤去工事が必要な時は以下です。

  • 賃貸に住んでいて、管理会社から指示があった場合
    賃貸に住んでいて引越しをする際に、管理会社から指示があれば撤去工事が必要になります。
    撤去工事の必要がない場合もあるので、事前に管理会社に確認をしましょう。
    もともと回線が引込んであった物件なら、撤去工事の必要はありません。
  • NTT(光コラボレーション)以外の光回線に乗換える場合
    ドコモ光を解約してNTT(光コラボレーション)以外の光回線に乗換える場合、撤去工事が必要です。
    NURO光やauひかりは独自回線のため、乗換える場合は撤去工事が必要になります。

撤去工事日時につては、ドコモ光の担当者と相談で決めます。

レンタル品を返却する

ドコモ光で利用していたレンタル品、2つの機器を返却します。

ドコモ光解約時に返却する2つの機器

  • NTTからレンタルしているOUN
  • プロバイダからレンタルしている無線LANルーター

返却先がそれぞれ異なります

OUNの返却方法

OUNはNTTからレンタルしているのでNTTに返却します。ドコモ光に解約申請をすると返却キットが届きます。

返却キットを利用して、「OUN本体」「宅内光配線コード」「電源アダプター」をNTTに返却します。送料は着払いになっています。

一定期間(約1か月)機器の返却がない場合は、催促状または電話で連絡が来ます。最終的に返却されなかった場合は、機器相当額が請求されます。

返却キットが届いたら、忘れる前に早く返却しましょう

無線LANルーターの返却方法

プロバイダから「無線LANルーター」をレンタルしている方は返却します。返却方法は、契約していたプロバイダで異なります。プロバイダへ解約手続きしたさいに、返却物の確認をしてください。

プロバイダ問い合わせ先
ocn0120-506-506
10~19時
BIGLOBE0120-86-0961
10~19時
とくとくBB0570-045-109
10~19時
So-net0120-80-7761
10~19時
plala009192-33
10~19時

プロバイダによって、返却キットを届けてくれる場合や、自分でダンボールに梱包して返却知る場合などがあります。「無線LANルーター」が返却されない場合は、機器相当額が請求される場合があります。

ドコモ光の解約申請をしたら、なるべく早く返却してしまいましょう

ドコモ光の解約違約金・費用はいくら?

penalty

ドコモ光を解約する場合、解約違約金が発生する場合があります。

  • 解約違約金
    戸建て:5,500円(新プラン)
        14,300円(旧プラン)
    マンション:4,180円(新プラン) 
          8,800円(旧プラン)
  • 開通工事費残債
    最大19,800円
  • 撤去工事費
    数千円
  • レンタル品返送料
    数百円

合計約30,000円

解約費用は結構高いんだね・・

それぞれの費用を詳しく紹介します。

ドコモ光の解約違約金

2022年6月30日までに契約した方(旧プラン)と、2022年7月1日以降に契約した方(新プラン)で、違約金額が異なります。

ドコモ光の契約期間は2年間です。2年以内に解約をするとマンション4,180円(旧プラン8,800円)戸建て5,500円(旧プラン:14,300円)の違約金が発生します。

スクロールできます
タイプ違約金(新プラン)
2022年7月1日以降に契約
違約金(旧プラン)
2022年6月30日までに契約
戸建て5,500円14,300円
マンション4,180円8,800円

契約更新期間は、契約満了時の当月・翌月・翌々月です。

ドコモ光を契約した月の翌月からカウントし、24~26か月目が契約更新期間になります

契約更新期間に旧プラン→新プランへ無料で変更することができます。解約の予定がない方でも、契約更新期間に新プランに変更しておくことをおすすめします。

更新月以外の旧プラン→新プランへの変更は、旧プランの違約金マンション8,800円・戸建て14,300円がかかります。

2022年6月30日までに契約をした旧プランの方は、継続して旧プランを選択することで、2年ごとの更新時に「ドコモ光更新ありがろうポイント3,000ポイント」がもらえます。

契約更新期間の確認はインフォメーションセンターへ連絡するか、ドコモショプの窓口で確認することができます。

ドコモインフォメーションセンター

受付時間:9~20時

  • ドコモ携帯電話専用
    151(無料)
  • 一般電話などから
    0120-800-000

契約更新期間に解約をすると、解約違約金が発生しないので、このタイミングで解約するのがおすすめです。

契約更新期間の詳し解説はこちら

開通工事費残債

ドコモ光では、開通するときに光回線の工事を行います。開通工事には費用がかかりますが、今だとドコモ光新規工事無料特典で無料です。

ドコモ光新規工事無料特典の適用がない方は、工事費の残債を一括で支払う必要があります

スクロールできます
タイプ工事費12回払い24回払い36回払い48回払い60回払い
戸建て19,800円1,650円825円550円412円330円
マンション16,500円1,375円687円458円343円275円

工事費用の支払い方法は、「一括払い」・「12回」「24回」「36回」「48回」「60回」の分割払いがあります。

分割払いを利用している方は、残債が発生する可能性があります。

例えば、60回払いで24か月目で解約した場合、330円×36回=11,880円の工事費残債が発生します。

ドコモ光の回線撤去工事費

光回線の撤去工事が必要な場合のみ、工事をします。

撤去工事が必要な場合

  • リスト賃貸に住んでいて、管理会社から指示があった場合
  • NTT(光コラボレーション)以外の光回線に乗換える場合

撤去工事は原則無料です。基本的な撤去工事以外に修復工事が必要な場合、工事費用が発生することがあります。

修復工事が必要になることはほとんどありません

レンタル品の返送料

プロバイダから「無線LANルーター」をレンタルしている場合、プロバイダによっては無線LANルーターを返却する際の返送料は、自己負担になります。

NTTからレンタルしている「OUN」は、返却キットが届きます。

返却キットを利用するれば、着払いで返却することができます

ドコモ光の解約金違約金・費用を無料にする方法

free

ドコモ光は解約するタイミングで高額の違約金がかかることがあります。

どうすれば違約金が0円になるの??

以下の2つの方法を紹介します。

  • 更新期間で解約する
  • 光回線の乗換えで高額キャッシュバック・違約金負担で解約金を負担する

それぞれを詳しく説明します。

更新期間で解約する

契約更新期間で解約すれば、違約金はかかりません。ドコモ光は2年契約で、契約更新期間は契約満了月の当月・翌月・翌翌月の3か月間す。

契約した月の翌月を1か月目として、24~26か月目が契約更新期間になります。契約更新期間の確認はインフォメーションセンターへ連絡するか、ドコモショプの窓口で確認することができます。

ドコモインフォメーションセンター

受付時間:9~20時

  • ドコモ携帯電話専用
    151(無料)
  • 一般電話などから
    0120-800-000

ドコモ光の契約期間は2年間です。2年以内に解約をするとマンション4,180円(旧プラン8,800円)戸建て5,500円(旧プラン:14,300円)の違約金が発生します。

解約期間まで1~2か月程度なら、月額料金を支払ったほうがお得なので解約するのを待つのが良いと思います

光回線の乗換えで高額キャッシュバック・違約金負担で解約金を相殺する

更新期間まで待つことができな場合は、光回線の乗換えで高額キャッシュバック・違約金負担特典を利用して違約金を0円にする方法がおすすめです。

高額キャッシュバックのキャンペーンを行っている光回線であれば、ドコモ光の違約金を十分にカバーすることができます。

違約金負担キャンペーンで違約金を負担したあとで、キャッシュバックをくれる光回線もあります

解約金を負担してもらうには「解約証明書」が必要。My docomoから確認できる料金明細が解約証明書として利用できます。事前に用意しておきましょう。

ドコモ光の解約月を待てない、解約金を払いたくない方は

他社光回線に乗り換えることで、高額なキャッシュバック・違約金負担サービスを利用して、ドコモ光の解約金を無料にするこてができます!

詳しくはこちら

ドコモ光解約の注意点

warning

ドコモ光を解約するときに注意することがあります。以下の4つです。

  • 解約後はドコモスマホとのセット割が適用されない
  • 解約月の月額料金は日割にならない
  • 解約後はドコモ光のサービスが利用できなくなる
  • 申込書受領日8日以内の解約なら解約違約金は発生しない、でも支払は発生する

注意点について詳しく解説します。

解約後はドコモスマホとのセット割が適用されない

ドコモ光は、ドコモスマホとのセット割で適用されます。ドコモユーザーの場合、プランによって毎月1,100円のスマホ料金が割り引かれるサービスです。

契約者だけでなく家族にも適用されるので、家族でドコモを利用している場合、とてもお得に利用することができます。ドコモスマホとのセット割が適用さるのはドコモ光だけです。

ドコモユーザーの方はドコモ光以外の光回線に乗換えると、セット割が適用されません

ドコモスマホのセット割を利用していた方は、ドコモ光を解約するとドコモスマホの割引がなくなり、支払いの負担が大きくなるので注意してください。

解約月のドコモ光月額料金は日割にならない

ドコモ光を解約するとき、解約月の月額料金は日割にはなりません。月初に解約をしても、月末に解約をしても1か月分の月額料金を支払う必要があります。

できるだけ月末に解約した方が月額料金が無駄になりません

月末はインフォメーションセンターの問い合わせが多いので、電話がつながりにくくなります。月末ギリギリではなく、少し早めに解約申請をするのがおすすめです。

解約後はドコモ光が提供しているサービスが利用できなくなる

ドコモ光を解約すると、ドコモ光が提供しているサービスが利用できなくなります。ドコモ光が提供しているサービスは以下があります。

  • ドコモ光電話
  • ドコモ光テレビ
  • プロバイダが発行したメールアドレス

電話番号をそのまま使いたい場合はどうするの?

ドコモ光電話で利用していた電話番号をそのまま利用したい場合乗り換え先の光回線で対応が異なります。

フレッツ光の回線を利用している「光コラボ」へ乗り換えた場合、ドコモ光と同じ回線を利用するのでそのまま利用することができます。

auひかり、NURO光など独自回線の光回線に乗り換えた場合は「アナログ戻し」をすると利用することができます。アナログ戻しとは、NTTのアナログ回線に戻すことをいいます。そのため、ドコモ光を契約したときに、新しく発番した電話番号をアナログ戻しすることはできません。

ドコモ光電話を解約すると、NTTの電話加入権がなくなります。アナログ戻しをする場合は、ドコモ光の解約前にNTTへ連絡してください。

アナログ戻し連絡先
  • NTT東日本
    0120-116-000
  • NTT西日本
    0800-2000116

(9~17時)

プロバイダのメールアドレスを使用し続けたい場合、プロバイダによってメールアドレスだけを使うプランがあります。プロバイダに解約手続きをしたときに確認してみましょう。

申込書受領日8日以内の解約なら解約違約金は発生しない、でも支払は発生する

ドコモ光を契約した直後、「急な転勤が決まった」「やっぱりほかの光回線がいい」などドコモ光を解約する場合、申込後に郵送される「ドコモ光契約申込書」の受領日から8日以内なら解約違約金は発生しません

しかし、解約違約金以外の下記支払いが発生する場合があります。

  • 事務手数料(3,300円)
  • 工事済みであれば工事費用
    (戸建て:19,800円 マンション:16,500円)
  • 契約解除までに利用した通話・通信料
    および料金プラン・割引・オプションサービスの日割り料金

申込書受領日8日以内の解約には、解約違約金の発生はありませんが、何らかの支払いが発生することは覚えておいてください。申込書受領日8日以内の解約方法は、次の方法です。

申込書受領日8日以内の解約方法
  1. 申込後に郵送される「ドコモ光契約申込書」に必要事項を記入して郵送する
    〒170-0013
    東京都豊島区東池袋3-16-3
    アーバンネット池袋3F
    ㈱ドコモCS ドコモ光サービスセンター
  2. ドコモショップの窓口で書面による解約
  3. ドコモ光センターに電話して解約
    0120-766-156
    9時~21時

ドコモ光解約についてよくある質問

q&a
解約の問い合わせ先は?

ドコモ光の解約は、、ドコモインフォメーションセンター・ドコモショップから解約することができます。

ドコモインフォメーションセンター

受付時間:9~20時

  • ドコモ携帯電話専用
    151(無料)
    音声ガイダンススキップ番号
    7-1-4
  • 一般電話などから
    0120-800-000
    音声ガイダンススキップ番号
    7-1-4

電話が混んでいてつながらないときは、インフォメーションセンターへのコール事前予約をすると、優先で連絡することができます。

ドコモショップで解約する場合

ドコモショップ・d gardenでも解約手続きができます。ショップは混雑していることが多いので、来店予約をしてから行くのをおすすめします。

直接ショップに電話連絡するか、来店予約サイトから来店予約ができます。

違約金を負担してもらうための「解約証明書」の発行方法は?

他社キャンペーンの違約金負担サービスを利用する場合、「解約証明書」が必要になります。

My docomoから確認できる料金明細書を「解約証明書」として利用することができます。違約金負担サービスを利用する方は、事前に用意しておきましょう。

ドコモ光解約のまとめ

summary

最後まで読んでいただきありがとうございました。ドコモ光の解約方法、解約時の注意点、おすすめの乗り換え先を初会しました。

ドコモ光の解約方法

  1. 電話またはドコモショップへ解約申請する
  2. プロバイダの解約手続きをする
  3. 撤去工事をする
  4. レンタル品を返却する

ドコモ光を解約するタイミングでは、以下の解約費用が発生します。

  • 解約違約金
    戸建て:5,500円(新プラン)
        14,300円(旧プラン)
    マンション:4,180円(新プラン)8,800円(旧プラン)
  • 開通工事費残債
    最大19,800円
  • 撤去工事費
    数千円
  • レンタル品返送料
    数百円

合計約30,000円

解約費用を0円にするには、更新期間に解約する必要があります。更新期間に解約することができない場合、高額なキャッシュバック・違約金を負担してくれる光回線に乗換えるのがおすすめです。

ドコモ光の解約月を待てない、解約金を払いたくない方は

他社光回線に乗り換えることで、高額なキャッシュバック・違約金負担サービスを利用して、ドコモ光の解約金を無料にするこてができます!

詳しくはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして!
ご覧いただきありがとうございます。

インターネット業界に20年ほど携わっています。
光回線解約についての疑問を解説しています。

解約のタイミングによって、高額な解約費用がかかってしまいます。
解約費用がかからないためにはどうするか。
お得にキャッシュバックをもらう方法。
などを解説しています。

宜しくお願いします。

コメント

コメントする

目次