違約金負担キャンペーンがある乗り換えがおすすめ光回線!キャッシュバックの受取方法・注意点

penalty-burden

固定費の見直しや引越しのタイミングで、光回線の乗り換えを考えてみませんか?光回線を乗り換えることで、固定費が安くなると助かります。乗り換えの際に気になるのが、今利用している光回線の違約金です。最近の光回線では、解約で発生した違約金を負担してくれるキャンペーンを実施しています。

「違約金負担キャンペーンを実施している光回線はどこ?」「違約金負担キャンペーンの対象費用はどこまで?」疑問が多くあります。この記事では、違約金負担キャンペーンについて紹介します。

違約金負担キャンペーンを実施しているおすすめの光回線は以下です。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • auひかり
  • eo光
  • コミュファ光

違約金負担キャンペーンには、注意点があります。

注意点は以下です。

  • 解約違約金の請求書が必要
  • 乗り換え先の光回線に申し込む→旧光回線を解約する
  • オプション加入が必要な場合がある
  • 最低利用期間がある
  • お金を受け取るまでに時間がかかる

解約・申し込みの前にこの記事で確認してから乗り換えしましょう。

目次

違約金負担キャンペーンがある乗り換えがおすすめ光回線

recommendation

違約金負担キャンペーンがあるお得でおすすめの光回線は以下です。

スクロールできます
光回線おすすめの方違約金負担額キャッシュバック額受取時期
ドコモ光ドコモユーザー最大20,000円最大35,500円4か月目
ソフトバンク光ソフトバンクユーザー最大100,000円最大37,000円6か月後
NURO光ソフトバンクユーザー
高速回線
最大20,000円45,000円6か月後
auひかりauユーザー50,000円or107,000円12か月後
24か月後
eo光関西エリアの
auユーザー
最大60,000円最大15,000円
商品券
7か月後
コミュファ光東海エリアの
auユーザー
全額負担最大35,000円3~5か月

それぞれ詳しく解説していきます。

ドコモユーザーにおすすめドコモ光

docomohikari-55500

引用:GMOとくとくBB

スクロールできます
提供エリア全国
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
契約期間2年
キャッシュバック額最大35,500円
違約金負担額最大20,000円
受取時期4か月目
工事費戸建て:19,800円
マンション:16,500円
工事費無料キャンペーンあり
通信速度1Gbps
平均通信速度(下り)273.0Mbps
セット割ドコモ
最大1,100円割引/台

ドコモ光では、他社違約金を最大2万円・キャッシュバックを最大35,500円の合計で55,500円をもらうことができます。キャッシュバックの最大35,500円はオプション加入が必要です。オプション加入をしない場合でも、キャッシュバック5,500円がもらえます。

このキャンペーンは「GMOとくとくBB」のプロバイダから申し込んだ場合に適用されます。

ドコモ光では、ドコモユーザーであれば「ドコモ光セット割」を適用することで、ドコモのスマホ代を毎月最大1,100円の割引になります。ドコモ光契約者だけでなく「ギガホ」「ギガホライト」を利用している家族がいる場合、「ファミリー割引」が適用され、家族のスマホ料金も割引されます。

その他にも、「高性能ルーターの無料レンタル」「工事費完全無料」などのキャンペーンを実施していて、お得に利用することができます。

\ オプションなしで違約金20,000円キャッシュバック/

ドコモ光について詳しくはこちら

ドコモ光のキャッシュバック受取方法

ドコモ光のキャッシュバックを受け取るには以下の手順です。

  1. GMOとくとくBBから「ドコモ光2年定期契約プラン」に申し込む
  2. 旧光回線を解約する
  3. 旧光回線の解約違約金明細の写真を提出する
  4. 開通の4か月後「GMOとくとくBBのアドレス」に受け取り手続きのメールが届く
  5. 振込口座の登録を行う
  6. 翌月末にキャッシュバックが振り込まれる

受け取り手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックをもらえません。手続きのメールも「GMOとくとくBBのアドレス」に届くので、気が付かないかもしれません。

忘れないように普段利用しているスケジュールアプリやリマンダーに登録して忘れるのを防ぎましょう。

違約金最大10万円負担のソフトバンク光

softbank-hikari-next

引用:NEXT

スクロールできます
提供エリア全国
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
契約期間2年
キャッシュバック額最大10万円
違約金負担額最大37,000円
受取時期6か月目
工事費26,400円
乗り換えの場合実質無料
通信速度1Gbps
平均通信速度(下り)314.87Mbps
セット割ソフトバンク・ワイモバイル
最大1,100円割引/台

ソフトバンク光は他社違約金を最大で10万円負担してくれます。ソフトバンク光では代理店NEXTから申し込むと、他社違約金負担サービス以外にも最大で37,000円のキャシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。違約金を含むと最大で137,000円がもらえます。

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーとワイモバイルユーザーであれば「おうち割光セット」が適用され、スマホ代が最大1,100円の割引になります。割引が適用されるのは契約者本人だけでなく、ご家族全員です。(最大で10回線まで)スマホ・タブレットの利用料金から割引されるのでとてもお得です。

\ 他社違約金最大10万円負担 /

ソフトバンク光について詳しくはこちら

ソフトバンク光のキャッシュバックの受取方法

ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンを適用して、キャッシュバックの受取方法は以下です。

  1. ソフトバンク光へ申し込み開通させる
  2. 旧光回線を解約する
  3. 他社違約金の証明書をMy softbankからアップロードする
  4. SMSで判定結果が送られてくる
  5. 普通為替が届く

ソフトバンク光が開通してから、5か月以内に他社解約金が記載された証明書をMy SofuBankからアップロードしてください。アップロードから5日程度でキャッシュバックの金額がいくらなのか、SMSで届きます。

約6か月後に普通為替が届きます。普通為替とは、郵便局かゆうちょ銀行で現金に引き換えることができる証書です。

最大45,000円のキャッシュバック 高速のNURO光

NURO

引用:NURO光

スクロールできます
提供エリア関東・関西・東海・中国・九州・北海道エリア
月額料金戸建て:5,200円
マンション:2,090円~2,750円
契約期間3年
キャッシュバック額最大45,000円
違約金負担額最大20,000円
受取時期6か月目
工事費44,000円
キャンペーンで実質無料
通信速度2Gbps
平均通信速度(下り)491.01Mbps
セット割ソフトバンク
最大1,100円割引/台

NURO光では、他社違約金を最大20,000円・キャッシュバック45,000円の合計最大65,000円がもらえます。

NURO光は、最大通信速度が2Gbpsの高速通信が魅力の光回線です。他社の通常プランの光回線は、最大速度が1Gbpsです。NURO光では2倍の通信速度で快適に利用することができます。

NURO光は、ソフトバンクユーザーであれば「おうち割光セット」が適用され、スマホ代が最大1,100円の割引になります。割引が適用されるのは契約者本人だけでなく、ご家族全員です。(最大で10回線まで)スマホ・タブレットの利用料金から割引されるのでとてもお得です。

\ 違約金20,000円負担・キャシュバック45,000円 /

NURO光について詳しくはこちら

NURO光のキャッシュバック受取方法

NURO光のキャッシュバックの受取方法は以下の手順です。

  1. NURO光公式サイトから申し込む
  2. 開通後6か月後の15日にキャッシュバックの受取手続きのメールが届く
  3. マイページから振込口座を登録する

NURO光のキャッシュバックキャンペーンは、この記事のNURO公式サイトからじゃないと適用されないので注意してください。受取手続きをしないと、キャッシュバックがもらえません。

忘れないように普段利用しているスケジュールアプリやリマンダーに登録して忘れるのを防ぎましょう。

違約金最大5万円負担orキャッシュバック10.7万円のauひかり

au-hikari

引用:GMOとくとくBB

スクロールできます
提供エリア東海・関西エリアを除く日本全国
月額料金戸建て:4,400円~ or 5,610円~
マンション:2,860円~ or 4,180円~
契約期間戸建て:3年
マンション:2年
キャッシュバック額50,000円 or 107,000万円
違約金負担額
受取時期12か月後・24か月後
工事費戸建て:41,250円
マンション:33,000円
キャンペーンで実質無料
通信速度1Gbps
平均通信速度(下り)415.22Mbps
セット割au
最大1,100円割引/台
UQmobile
最大858円割引/台

auひかりは、他社乗り換で以下2つのキャンペーンをしています。

  • 50,000円キャッシュバック
    戸建て:4,400円~
    マンション:2,860円~
  • 107,000円キャッシュバック
    戸建て:5,610円~
    マンション:4,180円~

この他社違約金負担キャンペーンを受けるには、プロバイダ「GMOとくとくBB」からの申し込みだけなので注意してください。

auのスマホを利用している方は、「auスマートバリュー」の適用でスマホ代が最大で1,100円割引になります。auスマートバリューの割引は、同居している家族のスマホ・タブレットにも適用されます。また、家族が50歳以上の場合、離れて住んでいても割引の対象となるのでお得です。

通信速度も独自回線を利用しているので、快適にインターネットを楽しむことができます。

\ マンション2,860円~ 戸建て4,400円~ /

\最大107,000円キャッシュバック /

auひかりについて詳しくはこちら

auひかりのキャッシュバック受取方法

auひかりの違約金負担キャンペーンのキャッシュバック受取方法は以下です。

  1. auひかりを「GMOとくとくBB」から申し込む
  2. auPAYで受け取る場合は、auPAYの登録をする
  3. 旧光回線を解約する
  4. 申請書を送付する

キャッシュバックをauPAYで受け取りたい方は、auひかり開通の際にauPAYの登録をしておいてください。

auひかり開通から12か月以内に乗り換えスタートサポート申請から申請書をダウンロードして、必要事項を記入して旧光回線の解約違約金明細書を送付します。

キャッシャバックの受取は、auPAYの場合は約1か月後に、現金の場合は約2か月後に郵便為替で届きます。郵便為替は郵便局かゆうちょ銀行で現金に換えてください。

関西エリア限定違約金最大5万円負担のeo光

eo光

引用:eo光

スクロールできます
提供エリア大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・福井
月額料金戸建て:3,280円~
マンション:3,326円~
契約期間1年  ※即割あり:2年
※長割りあり:6年(6目以降は3年ごと)
キャッシュバック額最大15,000円(商品券)
違約金負担額戸建て:最大60,000円
マンション:最大15,000円
受取時期7か月目
工事費29,700円
キャンペーンで実質無料
通信速度1Gbps
平均通信速度(下り)376.53Mbps
セット割au
最大1,100円割引/台

eo光は、解約違約金を最大で戸建て60,000円・マンションで15,000円を負担してくれます。

auのスマホを利用している方は、「auスマートバリュー」の適用でスマホ代が最大で1,100円割引になります。auスマートバリューの割引は、同居している家族のスマホ・タブレットにも適用されます。また、家族が50歳以上の場合、離れて住んでいても割引の対象となるのでお得です。

通信速度も独自回線を利用しているので、快適にインターネットを楽しむことができます。関西エリアのauユーザーには、とてもおすすめができる光回線です。

\ 違約金負担最大6万円 /

eo光について詳しくはこちら

eo光のキャッシュバック受取方法

eo光の違約金負担キャンペーンのキャッシュバック受取方法は以下です。

  1. eo光を申し込む
  2. 旧光回線を解約する
  3. 解約金の請求書をアップロードする
  4. はがきとメールで判定結果が送られてくる
  5. 振込口座を登録する

eo光開通後、6か月以内にeo光マイページから旧光回線の解約違約金請求酒をアップロードしてださい。eo光開通後、7か月後にキャッシュバック金額の判定結果がはがきとメールで送られてくるので確認してください。金額を確認したら、CASHPOSTから振込口座の登録をしてください。

振込口座登録に必要な情報は以下です。

  • eoID
  • 受付番号(メール・ハガキに記載されている)

振込口座登録の完了当日or翌日に現金が振り込まれます。

東海エリア限定違約金全額負担のコミュファ光

コミュファ光

引用:NEXT

スクロールできます
提供エリア愛知県・岐阜県・静岡県・三重県・長野県
月額料金戸建て:5,170円
マンション:4,070円
契約期間2年
キャッシュバック額戸建て:30,000円
マンション:35,000円
違約金負担額全額負担
受取時期3~5か月目
工事費27,500円
(スタート割と安心サポートplusに加入で無料)
通信速度1Gbps
平均通信速度(下り)562.43Mbps
セット割au
最大1,100円割引/台

コミュファ光は、他社で発生した解約違約金を全額負担してくれます。

キャンペーンの適用には、光電話・Netflixなどのオプション加入が1つ必要です。解約違約金をもらった後に解約してもいいので、不要であれば解約するのがおすすめです。

auのスマホを利用している方は、「auスマートバリュー」の適用でスマホ代が最大で1,100円割引になります。auスマートバリューの割引は、同居している家族のスマホ・タブレットにも適用されます。また、家族が50歳以上の場合、離れて住んでいても割引の対象となるのでお得です。

通信速度は、独自回線を利用しているので、快適に利用することができます。

コミュファ光では、代理店NEXTから申し込むと他社違約金負担サービス以外にも、最大で35,000円のキャシュバックがもらえるキャンペーンを実施しているのでお得です。東海エリアで解約違約金が高額な方・auユーザーにおすすめの光回線です。

\ 違約金全額負担 /

コミュファ光のキャッシュバック受取方法

コミュファ光の解約違約金負担キャンペーンのキャッシュバック受取方法は以下です。

  1. コミュファ光を申し込む
  2. アンケートに回答する
  3. 旧光回線を解約する
  4. 旧光回線の違約金請求書のコピーを送付する
  5. キャンペーン特典受取メールが届く
  6. 振込口座を登録する

コミュファ光開通後、3か月以内にアンケートに回答してください。他社違約金明細書の送付も開通後3か月後までなので、アンケートの回答は開通後すぐにするのがいいですよ。

コミュファ光から明細書貼付台紙が送られてくるので、開通後3か月以内に他社違約金明細書のコピーを送付してください。コミュファ光に書類が届いた翌々月末までに「特典受付のご案内メール」が届きます。メールの案内に従って、振込口座を登録してください。

違約金の請求書を送付した翌々月末までに、登録口座にキャッシュバックが振り込まれます。

光回線の違約金負担乗り換えキャンペーンについて

campaign

光回線の違約金負担乗り換えキャンペーンとは、光回線を乗り換える際に発生する違約金や工事費残債など解約費用を負担してくれるキャンペーンです。

違約金負担の対象になる費用を紹介します。

違約金負担の対象になる費用

違約金負担の対象になる代表的な費用を紹介します。光回線の解約時に発生する費用は主に以下です。

  • 解約違約金
  • 工事費残債
  • 撤去費用
  • 端末代の残債

上記以外の費用が発生することもあります。乗り換え先の光回線ごとに対象が異なるので、事前に確認することをおすすします。

解約違約金

光回線の解約違約金を負担してもらえます。

解約違約金とは、3年や2年契約などの契約期間中に光回線を解約することで発生します。更新月(無料解約期間)に解約することで、解約違約金は発生しません。

NURO-cancellation-period

引用:NURO光

解約違約金は約1~2万円ほどかかり、光回線ごとに異なります。

工事費残債

光回線の工事費残債を負担してくれます。工事費残債とは、光回線解約時に残っている、開通工事費の分割払い未払い分です。工事費実質無料キャンペーンを実施している光回線が多いですが、開通工事費の残債が発生することがあります。

例えば、ソフトバンク光の場合
開通工事費:26,400円
24回払いで12か月目で解約した場合、解約時には1,100円×12回=13,200円を一括で支払う

工事費残債が残っているかどうかは、契約中の光回線に問い合わせると確認できます。

撤去工事費

撤去工事費用を負担してくれます。撤去工事費用とは、光回線の解約時に利用していた回線の撤去工事が必要な場合に発生します。撤去工事は以下の場合必要になります。

  • 賃貸で管理会社・大家さんに原状回復を求められたとき
    最初から回線があった場合は、不要です
  • 解約時に撤去工事を必ず行う光回線を利用していた
    auひかり・コミュファ光など

撤去工事費用は約1~2万円ほどかかります。

端末代の残債

モバイルWi-Fiなどの端末の残債も負担してくれます。端末を一括で購入した場合は、対象にはなりません。

光回線の違約金負担乗り換えキャンペーンの注意点

important

光回線の違約金負担乗り換えキャンペーンには注意点があります。キャッシュバックがもらえなくなる場合もあるので、確認してください。

解約違約金の請求書が必要

光回線の違約金負担キャンペーンを適用させるには、旧光回線の解約違約金の請求書が必要です。解約違約金明細書の発行依頼しないといけない場合、明細書が複数枚ある場合などがあります。

旧光回線の解約をする際に、解約違約金の明細書が必要なことを伝えてましょう。明細書の発行が有料な光回線もあります。

光回線解約・申し込みのタイミング

光回線の違約金負担キャンペーンを適用させるためには、乗り換え先の光回線に申し込んだ後に、旧光回線を解約します。

乗り換え先の光回線に申し込む
     ↓
旧光回線を解約する

旧光回線を先に解約してしまうと、違約金負担キャンペーンの対象外になってしまい、キャッシュバックがもらえなくなるので注意してください。

違約金負担適用のためにオプション加入が必要な場合がある

auひかり・コミュファ光では、違約金負担キャンペーンを適用させるには「オプション加入」が必要です。

auひかり:光電話 550円/月

コミュファ光:光電話 330円/月
       Netflixパック 1,435円/月
       など

auひかりでは、光電話のオプション加入が必要です。auひかりの光電話は、550円/月の利用料が発生しますが、auスマートバリューの適用には光電話の利用が必須になります。auユーザーであれば、「auスマートバリュー」の適用でauスマホの料金が1,100円割引されるので、光電話の利用料は負担になりません。

コミュファ光では、光電話・Netflixなどのオプションから1つを選んで加入する必要があります。コミュファ光の場合は、キャッシュバックをもらった後に解約してもいいので、選んだオプションが不要な方は解約することでお得に利用することができます。

最低利用期間がある

eo光・コミュファ光には、違約金負担キャンペーンを適用させるため最低利用期間が決められています。

最低利用期間

eo光:1年

コミュファ光:2年

最低利用期間に解約をすると、もらったキャッシュバックの金額を返却する必要があります。最低利用期間内の解約は、極力避けれるようにしましょう。

お金を受け取るまでに時間がかかる

違約金負担キャンペーンのキャッシュバック受取までには時間がかかります。

スクロールできます
光回線受取時期
ドコモ光4か月目
ソフトバンク光6か月目
NURO光6か月目
auひかり12か月後・24か月後(2回受取)
eoひかり7か月後
コミュファ光3~5か月後

旧光回線の違約金は1度自分で支払う必要があるので覚えておいてください。

違約金負担キャンペーンがある乗り換えがおすすめ光回線のまとめ

summary

最後まで読んでいただきありがとうございます。
光回線の解約違約金は高額になる場合があります。

違約金負担キャンペーンを利用することで、違約金を無料にすることができます。
また、高額なキャッシュバックで違約金以上の金額をもらえたり、とてもお得になります。

違約金負担キャンペーンのあるおすすめ光回線は以下です。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • auひかり
  • eo光
  • コミュファ光

ご利用中のスマホと同じ会社を選ぶと、セット割でスマホ代が割引されるので、お得に利用することができます。違約金負担の注意点は以下です。

  • 解約違約金の請求書が必要
  • 乗り換え先の光回線に申し込む→旧光回線を解約する
  • オプション加入が必要な場合がある
  • 最低利用期間がある
  • お金を受け取るまでに時間がかかる

注意点を確認して、キャッシュバックを手にしてください。光回線の乗換えには、違約金負担キャンペーンを有効に利用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして!
ご覧いただきありがとうございます。

インターネット業界に20年ほど携わっています。
光回線解約についての疑問を解説しています。

解約のタイミングによって、高額な解約費用がかかってしまいます。
解約費用がかからないためにはどうするか。
お得にキャッシュバックをもらう方法。
などを解説しています。

宜しくお願いします。

コメント

コメントする

目次